財テク・マネー活用法

やらなきゃ損?メルカリでdポイントをお得に貯める方法とは!連携方法、詳細を解説

どうもパパ猫です!

主婦や学生さんなど、幅広い世代が活用しているフリマアプリの「メルカリ」。

断捨離をしながら不用品を販売して稼いでいる人も多いと思います。

そんなメルカリをお得に活用する方法として、dポイント連携があるのをご存じでしょうか?

そんなの知っているよ!初めて知った!という方もいると思います。

初めて知ったという方の中には、

  • dポイント連携の方法が分からない
  • dポイントの付与タイミングが分からない
  • dポイント連携のメリット、デメリットが知りたい

という悩みを持っている方もいるのではないでしょうか?

今回の記事は、そんな悩みを持つ方に向けて解説しています。

パパ猫

記事を読むことで、以下のことが分かるようになりますから、ぜひ最後までご覧下さい!

本記事で分かること
  • dポイントのメリット、デメリットについて
  • dポイントの連携方法について
  • dポイントの使い道や付与タイミング

結論:dポイント利用ユーザーは連携すべし!

先に結論から申しますと、メルカリ利用者であれば、dアカウントとの連携が非常にメリットが大きいです。

前月の売買状況によって、メルカリでお買物をする度に、dポイントが最大で1.5%貯まります。

また、日頃からdocomo経済圏でdカードを利用している方なら、更にお得!

なんと、2.5%還元を受けられます。

貯まったdポイントは、通常利用は勿論、メルカリでの商品購入時にも利用可能です。

また、dアカウント連携済みの方が参加可能なお得なキャンペーンも開催されています。

貯まるdポイントの種類と付与タイミング

メルカリで貯まるdポイントは、2種類存在します。

  1. 通常ポイント
  2. キャンペーンポイント

いずれのポイントもdポイントやメルカリポイントを使用して購入した場合でも付与の対象となります。

それぞれのポイントの特徴と付与されるタイミングについては、以下をご覧下さい↓

引用:メルカリ公式ホームページ

ただし、注意事項もあります!

  • 通常ポイントは、前月(1日0時〜最終日23:59)に取引完了となった販売履歴がある場合は、1.5%になる(販売履歴に条件はなし)
  • 利用制限がかかった方は、0.5%の還元率になる
  • 以下のカテゴリーの商品の購入ではポイント付与対象外【①おもちゃ・ホビー・グッズ>コレクション>使用済み切手/官製ハガキ/旧貨幣/金貨/銀貨/記念硬貨、②チケット>施設利用券/優待券・割引券】
  • メルカリshopsは、dポイントの利用、付与対象外

dポイント付与のメリットと注意点

メルカリでdアカウント連携をすることにより、dポイントをもらうことができます。

メリットと押さえておくべき注意点がありますので順番に解説します。

  • メルカリでの買い物で0.5〜1.5%貯まる
  • dカードの利用で最大2.5%貯まる
  • d払いをすると1%

買い物で0.5〜1.5%貯まる

メルカリとdアカウントを連携し、メルカリを利用することでdポイントが貯まります。

メルカリで商品を購入だけの場合は、「0.5%」の還元です。

もし商品購入をする前の月に売却した履歴があると、「1.5%」になります。

出品しながら購入もしている方にはオススメです!

dカード利用で最大2.5%貯まる

dカードユーザーならメルカリで使用すると「2.5%」までポイント還元率がアップします。

2.5%の内訳は↓

  • dカード特約店利用ポイント:1.5%
  • dカード決済ポイント:1%

メルカリアプリとdアカウントを連携している方は、dカードでの支払いも検討してみましょう!

メルカリでApple Payでdカード利用決済でも対象となります。

メルカリでは、様々なクレジットカードを利用でき、決済手数料もかからず、クレジットカードポイントも貯まり、お得です!

d払いすると1%

docomoユーザーでなくても利用できる「d払い」。

d払いをするとポイント1%のdポイントが貯まります。

メルカリでd払いを利用する度に購入金額の1%のdポイントがもらえます。

また、更にお得なタイミングがあります!

毎週、金曜日、土曜日の「d曜日」なら購入金額の2%のdポイントがもらえます!

上記の曜日にタイミングを合わせることでよりお得にポイントをもらえます。

また、d払いにdカードを設定することで上述の2.5%還元を受けられ、更にお得になります。

d払いの設定で、残高払い、電話料金合算払いにしておくことで、「100円(税込)につき1ポイント」付与されます。

注意点

メルカリでd払いをすると決済手数料がかかるので注意です!

手数料は、「1回利用毎に100円」がかかります

手数料は購入する金額が小さくても、大きくても変わりません。

1,000円の商品でも10,000円の商品でも手数料は一律、100円です。

dカードを設定したd払いで2.5%還元を受けられ、高還元率でポイントがもらえます。

決済手数料を100円支払ったとしても高還元率を達成できれば、10,000円の商品購入で、250ポイントがもらえ、ペイできます。

ただ、上述の通り、dカードの支払いは決済手数料がかかりませんので購入金額とポイント還元率を計算してから決めていきましょう!

dポイントを使うための設定【dアカウント連携方法】

メルカリでdポイントを貯めるには、「dアカウント」との連携が必須です。

連携後は、メルカリポイントは勿論、dポイントが利用できるようになります。

dアカウントの連携方法について流れを解説していきますね。

dアカウントの連携方法
  1. dアカウントの作成
  2. メルカリと連携

dアカウントの作成

メルカリと連携させる前の準備として、「dアカウント」を作成しておきましょう。

docomoユーザーの方は、docomo回線を契約した際に作成していると思います。

ただ、docomoユーザー以外の方は、新しくアカウントを作りましょう!

dアカウントは、アプリで簡単に作成ができます。

メールアドレス、ID、基本情報を入力して簡単にアカウントが作成できます!

メルカリとの連携

dアカウントの作成が完了しましたら、メルカリと連携させましょう。

連携は、「メルカリアプリ」「メルカリのWebサイト」からできます。

メルカリアプリでの連携方法
  1. メルカリアプリ右下の「マイページ」をタッチ
  2. 「ポイント」をタッチ
  3. 「dポイント連携する」をタッチ
  4. dアカウントログインページでログインをする
  5. サービス連携の同意を読み同意する
メルカリWebサイトでの連携方法
  1. メルカリWebサイトにログインする
  2. Webサイト右上の「アカウント」から「マイページ」をクリック
  3. 「ポイント」をタッチ
  4. 「dポイント連携する」をタッチ
  5. 「dポイントの連携へ進む」をクリック
  6. dアカウントログインページでログインをする
  7. サービス連携の同意を読み同意する

連携が完了していますと、メルカリマイページの「ポイント」をタップすると、

「dアカウント連携済み」と表示が変わっています。

※連携は解除できません

dポイントの使い道

メルカリでdアカウントの連携が完了したら、メルカリで支払い時に「dポイント払い」が使用可能です。

dポイント払いなら決済手数料も無料ですし、購入金額全額をdポイントで支払うこともできます。

dポイントを使う場合は、商品購入ページで「dポイント使用」を選択しましょう。

dポイントとメルカリポイント、メルペイ残高の併用も可能です。

併用する際の注意点として、メルカリでの優先順位は、

  1. dポイント
  2. メルカリポイント
  3. メルペイ残高

です。

メルカリで本人確認をしていなくてもdポイントの利用ができます

メルカリの本人確認については、下記記事で解説しています↓

【ちょっと危険!?】メルカリで本人確認は必要か?メルカリの本人確認の必要性について知りたいですか?メルカリ歴3年の私がその必要性について解説します。メリットやデメリット、危険性はどうなのかを知りたい方は是非ご覧ください。 ...

おまけ:これからメルカリをお得に始めたい方向け

メルカリをこれから始める人に最もお得にメルカリを始める方法を紹介します。

メルカリには紹介制度があり、500ポイント手に入ります。

もしお得に始めたい人がいましたら、下記コードをご活用ください!

紹介コード:PMYSBK

まとめ:dポイントをもらいお得にメルカリを利用しよう!

メルカリでdアカウント連携、dポイント付与のメリットや流れについて解説しました。

メルカリ利用者の中で、購入も売却もしている方なら、更にお得にポイント還元を受けながら利用できます。

購入の前の月に売却の履歴があれば、1.5%のポイント還元、dカードの利用で最大2.5%の還元を受けられます。

普段からdocomo経済圏の利用者であれば、普段からdポイントを貯めていると思います。

そのため、メルカリで安い商品をお得にポイントで購入することも叶いますね。