財テク・マネー活用法

【70万部突破のワケ】リベ大書籍 お金の大学レビュー 売れまくる5つの理由

どうもパパ猫です!

皆さんもリベ大の両学長のYouTubeはご覧になったことありますか?

その両学長が書いている本が『お金の大学』です。

この本は、学生から大人まで幅広い世代が、生活していく上で必須のお金の知識が身につく本です。

最近、巷でも「リベ大」、「学長」なんて飛び交い、知名度は瞬く間に上昇しておりますね。

その一方で、

  • 信者じみていて宗教っぽい
  • 詐欺なんじゃないの?
  • 勧誘されそうで怖そう
  • どうせフリーランス、事業者向けでしょ?

って多くの方が疑問視しているのも事実でしょうか?

でもご安心ください!

この本は、一般的な金融本、投資本よりも小さなことから実践できる内容になっています。

パパ猫

僕はこの本に書かれていることを実践してみて固定費を2万円も節約でき、その分つみたてNISAに投資できました

この本は、

こんな方に
  • 保険料や家賃の支払いが多く使えるお金がほぼほぼない
  • 老後2,000万円問題が心配
  • ○○控除ってあるけど、自分が使えるのか分からない
  • 毎月の給料のどの程度を投資に回したらいいか分からない

このような悩みを持っている人には、ぜひオススメしたいです。

読めば読むほど、皆さんの悩みは解決するでしょう!

本記事では、毎朝News番組よりもリベ大のYouTubeを聞いている僕が、解説していきます。

分かること
  • お金の大学とは
  • リベ大について
  • お金の大学が売れているワケ
  • 買って得する人・損する人

 

結論:金融リテラシー上げたいなら『お金の大学』は買う価値アリ

お金に関する有料級の知識が、全て無料で読める素晴らしい本です。

この本を読めば、お金の悩みや不安が軽くなり、お金の大切さが身に付きます。

物事を価値で判断するスキルが向上しますし、リセールバリューを意識した買い物ができるようになります。

固定費削減は、明日からでもでき、すぐに効果があります。

削減できた1万円、2万円で家族サービス、親孝行、自己投資、資産形成に回すこともできるようになります。

貯金が苦手、お金に関して興味がある、投資や資産を増やしたいといった、

自身の金融リテラシーが低い、もっと向上させたいという人は必見です!

リベ大書籍『お金の大学』とは

リベラルアーツ大学の両学長の書籍

リベラルアーツ大学の両学長の初の著書です。

両学長は、お金にまつわる情報を配信するYouTuberさんです。

ムキムキで可愛い顔したライオンがイメージキャラクターになっています。

お馴染みの

『こんにちはー!両でーす!』

の挨拶で始まるチャンネルです。

 

リベ大ってそもそも何??

両学長曰く、

リベ大は、

節約・税金・投資・副業について、家族や友人向けに発信を始めたコンテンツ

リベラルアーツ大学 (liberaluni.com)

だそうです。

  • YouTube総動画本数:750本
  • 累計再生回数:6,800万回
  • チャンネル登録者数:45万人
  • Twitterフォロワー数:17万人
  • 公式ブログ月間PV数:130万PV
  • Instagramフォロワー数:12万人

 

一生お金に困らない5つの力が身につく本

2021年9月現在、”累計50万部”を突破しています。

ビジネス書や読者が選ぶ書籍のランキングでも1,2位を獲得するほどの人気です。

  • 一生お金に困らない5つの力が分かる
  • 図解がカラーで分かりやすい
  • セリフの掛け合いがあり理解しやすい
  • 表現が簡単なワードで書かれている
  • 関連するYouTube動画のQRコードが載っている

5つの力とは?

両学長曰く、

誰もが身につけるべきお金にまつわる5つの力があるで。

「貯める力」「稼ぐ力」「増やす力」「守る力」「使う力」の5つや。

この5つの力を身につければ、誰でも豊かな人生をいきられる!

図解でわかるお金の基礎知識まとめ | リベラルアーツ大学 (liberaluni.com)

 

5つの力とは、こちらの図解をご覧ください。

 

引用元:図解でわかるお金の基礎知識まとめ | リベラルアーツ大学 (liberaluni.com)

この本は、上記の5つの力の中から、

  • STEP①:貯める力
  • STEP②:稼ぐ力
  • STEP③:増やす力

をテーマに様々な切り口で重要なことが書かれています。

固定費を減らして、副業等で事業所得を得て、そのお金を投資等で働かせる

お金についてのエッセンスが数多く盛り込まれています。

生活するうえで本当に大事な知識です。

 

リベ大書籍『お金の大学』が売れまくる5つのワケ

結論、売れまくる5つのワケは、

  • 特別なスキルは不要で誰でもできることが多い
  • イラスト、図解が多く漫画感覚で読める
  • 目次が整理されており読みたいページが把握しやすい
  • 重要な知識を1冊で網羅できる
  • 投資や控除に苦手意識があっても取っつきやすい

です。

正直YouTubeを視聴しまくる僕からすると、敢えて本を買う必要はないかも?

と思っていました。

でも買って後悔は一切ないですし、動画を探す手間なく、いつでも読めることは大きなメリットです。

驚くべきことに、楽天、Amazonともにレビュー数や評価がとてつもなく高いです。

2021年9月時点

  • 楽天:★4.62(レビュー数:570件)
  • Amazon:★4.6(レビュー数:7,347件)

レビューも勉強になった、買って良かったなど良い評価が多かったです。

それでは、順番に見ていきましょう!

 

特別なスキルは不要で誰でもできることが多い

この本は、学生から大人、老若男女、役立つ知識が盛りだくさんです。

特別なスキルや資格は一切不要で、誰でもすぐにできることが多いです。

代表的な内容としては、固定費の削減や節税です。

特に、

  • 電力会社を変える
  • スマホを格安SIMに変える
  • 不要な保険の見直し・解約
  • 引っ越し費用は安く
  • ふるさと納税をする
  • 扶養・医療費控除を利用する

は誰でもできますね。

目に見えて削減効果を確認できるのでモチベーションアップにもつながります!

浮いたお金を投資や家族奉仕に使ってみてはいかがでしょうか?

パパ猫

僕も電力会社をエルピオ電気に変えて、不要な保険は解約、ふるさと納税をして節税

トータルで2万円前後削減できました!

 

イラスト、図解が多く漫画感覚で読める

皆さんは、活字だらけの本を読むことは得意でしょうか?

僕は正直、目も疲れるし苦手です。

漫画は読めるけど、本は苦手という人も多いかもしれません。

ご安心下さい!

この本は、カラーかつイラストや図解が多く、とても分かりやすいのが特徴です。

スラスラ読めてしまいますし、理解がしやすいです。

買うなら電子書籍よりも紙媒体がオススメです!

 

目次が整理されており読みたいページが把握しやすい

目次がかなり整理されておりますし、詳細に書かれていますので、

後から読み返す時も読みやすいですね。

自分にとって必要な内容のみを選んで学習することもできますので、便利です。

 

重要な知識を1冊で網羅できる

正直、YouTube動画なら移動中に聞き流すこともできるし、動画でいいんじゃないか?

と僕もそう思っていました。

そうなんです!

動画の内容が本に書かれていますので、正直動画でも十分です。

敢えて本を買うメリットってあるのでしょうか?

それは、

時間を有効活用できる

学習したい項目をすぐ学べる(動画を探す手間がない)

復習することも簡単

の理由があるからです。

皆さんもお気に入りのYouTuberさんの動画をパパっと探して、

お目当ての動画にたどり着ける可能性ってそこまで高くないのではないでしょうか?

そう考えると、本ならば目次で一発で探せます!

付箋を貼っておいてもいいですよね。

しかも、お金の大学では関連動画のQRコードが載っていますので、本当に親切です。

一家に一冊!あって損はないです!

 

投資や控除に苦手意識があっても取っつきやすい

投資とか控除って聞いて、

  • リスクがありそう
  • 騙されそう
  • 面倒くさそう
  • ややこしい

って思った人も多いんじゃないでしょうか?

僕もそうでした。

そう、この本に出会うまでは。

この本は、超初心者向けに必要最低限の控除、投資手法、特徴について書かれています。

例えば、

① 投資ではこんなことが分かります!

【投資手法】

  • 株式
  • 債券
  • 不動産
  • コモディティ(商品)
  • 預金

【こんなことも分かります!】

複利の力、インデックスファンド投資、NISA・つみたてNISA、学長オススメのインデックスファンド、増配・高配当株

② 控除では、こんなことが分かります。

【控除】

  • ふるさと納税
  • 医療費控除
  • 扶養控除
  • こんな控除には注意(生命保険料控除、地震保険料控除、住宅ローン用控除etc.)

【こんなことも分かります!】

控除以外で節税する方法、副業における節税

パパ猫

この本を読んで

楽天証券を開設し、つみたてNISAで満額、S&P500のインデックスファンドに投資始めました

 

リベ大のオススメ記事のリンク貼っておきます。

 

リベ大書籍『お金の大学』 買って得する人・損する人は?

最後にこの本を買って、得する人、損する人についてです。

ご自身で当てはまる項目をチェックしてみて下さい。

得する人
  • 貯める力を付けたい
  • 固定費を削減して生活を楽にしたい
  • 知識は動画より本で学びたい
  • 投資を始めたいが何をしていいか分からない

一方で、下記に当てはまる人は、買うことをオススメしません。

損する人
  • 読書が本当に苦手・嫌い
  • YouTubeで満足している
  • 初級編のような基礎知識はついている
  • リベ大、学長が嫌い

どちらにも当てはまり、迷っている人は、とりあえず買ってみても良いと思います。

不要になれば、売ったり、知人に譲ったり。

試しに本屋で立ち読みしてみてもいいかもしれません。

 

まとめ:『お金の大学』で誰でも金融リテラシーが上がる

学長の書籍 お金の大学 が売れているワケは次の5点です。

  • 特別なスキルは不要で誰でもできることが多い
  • イラスト、図解が多く漫画感覚で読める
  • 目次が整理されており読みたいページが把握しやすい
  • 重要な知識を1冊で網羅できる
  • 投資や控除に苦手意識があっても取っつきやすい

読書が苦手な人は、まずはYouTubeを見ることもオススメです。

内容は、有料級なのに、全て無料という本当に素晴らしいコンテンツです。

ぜひ、一度手に取ってご覧ください。